クリスマスツリースタッフブログ

クリスマスツリースタッフブログへようこそ! カメラマンやエディターが日々の思いを綴っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ショートムービーについて
こんにちは。藤井です。

弊社の主力商品であるショートムービーという商品は、
どのようなものを目指して制作しているかというと、

結婚式を、映像を用いた詩として表現しようとしています。

ショートムービーでは、2曲分の音楽に合わせたプロモーションビデオ的な
撮影、編集をしますが、ただのミュージックビデオ風なカッコイイ映像、
スタイリッシュな演出の映像というだけではありません。
その様な表面的なだけの映像ではなく、私たちが目指しているのは、
結婚式当日にその会場で生まれた感動を、映像によるドラマとして再構成し、
洗練された形で表現する、という事です。

ビデオというメディアは、出来事をそのまま記録するという点で優れていますが、
私たちは、さらに一歩進んで、その瞬間の感動や興奮、新郎新婦やゲストの方々の想いなど、
本来であれば形として残らないものを、ショートムービーという表現で形にし残していきたいと思います。

つまりそれが、映像を用いた詩を作るということだと思っています。
その為に、一番必要な技術は、お客様に共感することだと考え、
私たちは、撮影、編集しながら結婚式を共に感動し、日々がんばっています。
スポンサーサイト
当日お二人が見れない名シーンも撮りたい。
こんにちは。藤井大輔です。

 クリスマスツリーのカメラマンは、お客様に喜ばれる作品を作る為に
お客様がどんな映像を見たいと思っているかを常に考えながら撮影をしています。
その内の一つに「当日新郎新婦が見れない名シーン」があります。

 ご結婚式・ご披露宴は、すべてのイベントが主役である新郎新婦を中心に
進行していきますので、お二人は常に注目の的で大忙しです。
カメラマンはそんなお2人を撮りながら、さらにお2人だけではなく
その周りのゲストの方々にもフォーカスを合わせていきます。

新郎新婦ご入場前の会場で、席札に書かれたお2人からの
ゲストひとりひとりへ宛てたメッセージを読んでいらっしゃる所は、ほのぼのとした良いシーンです。
心のこもった言葉に涙するご両親や、笑いながら隣の人と見せ合う友人たち、
まだ字が読めない小さなお子様がお母さんにそれを読んでもらっている姿。
また、ビデオアルバムなどの上映を見ているゲストの表情も素敵です。
おふたりの昔の写真に思わず涙ぐむご家族やご親戚、おどけた写真に爆笑するお友達、
ずっと緊張の面持ちだったお父様の顔が思わずほころんでいる表情…。
さらに余興やテーブルラウンド等のサプライズイベントで
びっくりしたり喜んでいる皆様の様子も、後からビデオをご覧になる際に楽しめる映像です。

 そして、やはり一番おさえたい名シーンといえば、ご新婦様のお手紙朗読や
花束贈呈等感動的なシーンでの、ご両親様やご家族の方々の表情ではないでしょうか。

私たちは、当日のそんな隠れた数多くの名シーンも撮影し、
新郎新婦に喜んでもらいたいと考えながら日々撮影しています。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。